地域保健学域 教育福祉学類の1年生向け講義にお邪魔させていただく機会がありました。

訪れたのは、A4棟で行なわれた「教育福祉学への招待」です。

ono02-300x225 ono03-300x225

この講義は教育福祉学類の各教員によるリレー講義で、人がより良く生きられるよう包括的に支援することの意義を様々なテーマから学びながら、学類の基盤となる「教育福祉学的視点」を総合的に学んでいく講義です。

この日は地域福祉論を専門とする小野達也先生が講師を務める日で、住民活動の意義についてなどの議論を展開され、学類1年生を中心とした70名近くの学生が真剣に耳を傾けておりました。

ono01

【取材:皆藤 昌利(広報課)】
【取材日:2015年7月21日】