エム・テクニック株式会社 研究開発グループ 竹田 一貴さん

IDecインターンシップ体験レポート

竹田 一貴さん

2012年3月 理学系研究科 分子科学専攻 博士後期課程修了

エム・テクニック株式会社

研究開発グループ

新しい分野に挑戦することを恐れず、積極的にこのプログラムに参加してほしい

私は化学品等の製造機器やプラントの設計・製造を行うエム・テクニックの研究開発グループで3ヶ月間のインターンシップに参加しました。開発テーマは、エム・テクニックが独自に開発したマイクロリアクター ULREA (アルリア)を使用して化学反応を行うというものでした。大学の研究室でフラスコを使用して行っていた化学反応を全く異なる装置で実施するという経験は、新しい発見が多く、非常に刺激的でした。加えて、実験計画の立案において検討項目や反応の評価方法をエム・テクニックの方々と議論を重ねて決定していくプロセスは、大学の研究室で半ば習慣化していた研究スタイルを見直すことができ、非常に有意義な経験になりました。

研修中に最も強く感じたことは、時間に対する感覚の違いでした。企業での研究は個々の開発テーマにそれぞれ期限が存在し、何時までに目標を達成するのかという圧倒的なスピード感が存在します。また、複数の開発テーマが同時並行で進行し、テーマの進行度合いに応じて関わるメンバーが流動的に変化するため、密接にコミュニケーションを図りながら実験を進めていくことが重要なことだと思いました。

私にとってこのインターンシップは非常に価値ある機会となりました。インターンシップを受ける前は、未知の分野や企業で研究開発を行うことに対する不安もありましたが、この体験を通じて、自分の将来像をより具体的にイメージできるようになりました。今、将来に対する不安や迷いがある方は、新しい分野に挑戦することを恐れず、積極的にこのプログラムに参加してほしいと思います。

IDec(アイデック)とは
IDec(Innovative Doctor education center)は、大阪府立大学高度人材育成センターの通称です。
▼高度人材育成センター