江川 美菜子さん (白鹿 辰馬本家酒造株式会社 品質保証室)
2017年3月 大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 博士前期課程 修了


「論理立てて簡潔に話す考え方」を仕事にも

私は日本酒を製造する辰馬本家酒造株式会社に勤めています。現在は品質保証室で成分分析や原料管理などを主に行っています。機器を使う分析だけでなく“きき酒”など官能検査もあり、日本酒業界特有の面白さがあり毎日発見が絶えません。大学では機能ゲノム科学研究室に所属しておりました。植物の研究をしていましたが、全く新しい分野に就職しました。研究内容と業務は直接関係はしていませんが、研究室生活で培った「論理立てて簡潔に話す」考え方が非常に役に立っています。自然と身についているおかげで、資料つくりや会議などを早く終わらせ、他の仕事を任せてもらえるようになりました。

高校生へのメッセージ

これから大学や就職先を選ぶ皆さんへ、どの道を選んでも選択肢が狭まることはありません。自分の興味があり行動力がある限り、どこに行っても間違いではないと思います。私も入学した当時、まさか酒造会社で楽しく働くことになるとは夢にも思っていませんでした。ぜひ今のやりたいことに挑戦してみてください!

【寄稿:2021年3月】※所属は寄稿当時。