「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

絞り込み:

実録・アカデミックカフェ!「親子になる・家族になる~色・イロ・いろんな親子のカタチ~」伊藤 嘉余子 先生

実録・アカデミックカフェ!「親子になる・家族になる~色・イロ・いろんな親子のカタチ~」伊藤 嘉余子 先生

2020年11月13日(金)I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは大阪府立大学 教育福祉学類の伊藤嘉余子(いとうかよこ)教授。テーマは「親子になる・家 […]

食が好きという気持ちがベース。どんな形でも人に喜んでもらえる仕事がしたい。/ 総合リハビリテーション学類OG 吉田桃子さん

食が好きという気持ちがベース。どんな形でも人に喜んでもらえる仕事がしたい。/ 総合リハビリテーション学類OG 吉田桃子さん

大阪府立大学卒業後、タマノイ酢株式会社に入社。 広報と新卒採用等に携わったのち、タマノイ酢とセレッソ大阪のはじめての試みで出向し、現在はセレッソ大阪スポーツクラブで管理栄養士として働いている吉田桃子さん。 学生生活で印象 […]

知的障がいのある人の大学「オープンカレッジ」日本初1998年設立からの軌跡

知的障がいのある人の大学「オープンカレッジ」日本初1998年設立からの軌跡

オープンカレッジ(通称オプカレ)とは、日本で初めて1998年に大阪府立大学で開催された「知的障がいのある人の大学」から現在も続いている活動です。大学で学ぶ機会がほとんどない知的障がい者の教育の場として大学を開放することだ […]

吉田敦彦副学長 掲載記事 / 産学トップによる「採用と大学教育の未来に関する提言」を受けて

吉田敦彦副学長 掲載記事 / 産学トップによる「採用と大学教育の未来に関する提言」を受けて

【時 評】産学トップによる「採用と大学教育の未来に関する提言」を受けて―基本スタンスにおける三つの重点移動に焦点を当てて― 大阪府立大学副学長・教授 吉田敦彦 経団連と国公私立大学のトップをメンバーとする「採用と大学教育 […]

吉田敦彦副学長 寄稿記事「教育無償化を拡張する三つの新制度の導入」(教育PRO)

吉田敦彦副学長 寄稿記事「教育無償化を拡張する三つの新制度の導入」(教育PRO)

【時 評】「教育無償化」を拡張する三つの新制度の導入 ―すべての人に学び成長する機会を保障する国際動向のなかで― 大阪府立大学副学長・教授 吉田敦彦 「教育無償化」とも謳われた経済面での修学支援の新しい三つの制度について […]

楽な方に流されず、チャレンジする勇気/教育福祉OB 片山直也さん(面白法人カヤック クリエイター)

楽な方に流されず、チャレンジする勇気/教育福祉OB 片山直也さん(面白法人カヤック クリエイター)

2018年に大阪府立大学 地域保健学域 教育福祉学類を卒業し、同年4月より神奈川県鎌倉市にある「面白法人カヤック」に入社。プランナー/ディレクターとして活躍するOBの片山 直也さんにお話を伺いました。 現役合格した関西の […]

パキスタンからのゲストプロフェッサーがハラール料理を指導/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

パキスタンからのゲストプロフェッサーがハラール料理を指導/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

  大阪府立大学では、様々な分野の第一線で活躍している研究者であり、かつ、教育者として優れた実績を有する人物を世界各国から「ゲストプロフェッサー」として招へいする事業を展開しています。 今回、パキスタンからゲス […]

社会全体が子どもの「社会的共同親」となって育成する世の中へ/教育福祉学類 伊藤嘉余子 教授

社会全体が子どもの「社会的共同親」となって育成する世の中へ/教育福祉学類 伊藤嘉余子 教授

現在、虐待が原因となって、産みの親と暮らすことができずに施設や里親のもとで暮らすなど「社会的養護」を必要とする子どもが、全国で約4万5000人を数えています。この社会的背景を受けて、2020年4月、親の体罰禁止を盛り込ん […]

加工食品を作る/栄養療法学専攻「食品加工学実験」レポート

加工食品を作る/栄養療法学専攻「食品加工学実験」レポート

多くの食品は生のままでは食べられなかったり、加工なしでは保存できなかったりします。人類は長い歴史の中で、食品を長期間保存するための様々な技法を開発してきました。栄養療法学専攻(総合リハビリテーション学類)の実習授業「食品 […]

自分が色んな人の道しるべになれたら/総合リハビリテーションOG 大向優貴さん(パラスイマー)

自分が色んな人の道しるべになれたら/総合リハビリテーションOG 大向優貴さん(パラスイマー)

2020年に東京で大きなスポーツの祭典が開かれますが、実は大阪府立大学の卒業生にその出場枠を掛けて日々戦っているアスリートがいるのを皆さんご存知でしょうか? 彼女の名前は大向 優貴さん。地域保健学域 総合リハビリテーショ […]

このページの先頭へ