「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

理学療法学専攻 卒研発表会/全学年生と教員が見守るなか4年生が発表!

理学療法学専攻 卒研発表会/全学年生と教員が見守るなか4年生が発表!

11月26日、羽曳野キャンパスで、総合リハビリテーション学類 理学療法学専攻(地域保健学域)の4年生が臨む、卒業研究発表会が行われました。 11月末の卒業研究発表会実施は極めて早く、2月末にある理学療法士の国家試験に向け […]

PT・OTは障がい者スポーツに大きく貢献できる職業/総合リハビリテーション学類「障がい者スポーツ指導論」

PT・OTは障がい者スポーツに大きく貢献できる職業/総合リハビリテーション学類「障がい者スポーツ指導論」

「障がい者スポーツ指導論」の授業を取材させていただきました。この講義には総合リハビリテーション学類(地域保健学域)の、理学療法学専攻・作業療法学専攻の学生が受講しています。 この講義では、理学療法士や作業療法士の資格を持 […]

地域住民参加の学内実習 ~リハビリ専門職としての緊張感~/理学療法学専攻「理学療法評価学総合演習」レポート

地域住民参加の学内実習 ~リハビリ専門職としての緊張感~/理学療法学専攻「理学療法評価学総合演習」レポート

羽曳野キャンパスにて、総合リハビリテーション学類 理学療法学専攻(地域保健学域)3年が受講する、「理学療法評価学総合演習」を取材しました。 この授業は、理学療法士として患者に関わる上で必要となる「理学療法評価」の観点を身 […]

実録・アカデミックカフェ!「障がい者のスポーツを通して、障がいについて考える」奥田邦晴 先生

実録・アカデミックカフェ!「障がい者のスポーツを通して、障がいについて考える」奥田邦晴 先生

I-siteなんば「まちライブラリー@大阪府立大学」で2014年12月19日(金)に開催された第12回アカデミックカフェ。 カタリストに地域保健学域 総合リハビリテーション学類の奥田邦晴先生お迎えし、「障がい者のスポーツ […]

国家試験合格者の声 総合リハビリテーション学類 編

国家試験合格者の声 総合リハビリテーション学類 編

理学療法士試験合格 理学療法学専攻(平成27年度卒業) 田宮千照さん 思い返すと国家試験のための勉強は決して楽なものではありませんでした。毎日嫌という程問題集と向かい合い、苦手な分野には特に重点的に取り組みました。それで […]

バイオメカニクス技術を活用し、<ボッチャ>パラリンピック代表選手の競技力強化に貢献

バイオメカニクス技術を活用し、<ボッチャ>パラリンピック代表選手の競技力強化に貢献

7月5日、9月に開催されるリオ・デ・ジャネイロパラリンピック競技大会に向け、障がい者スポーツ「ボッチャ」の全日本代表選手の強化練習会が羽曳野キャンパス体育館にて行れ、日本代表の杉村英孝選手、廣瀬隆喜選手が参加しました。 […]

バイオメカニクスが「ただ投げる」というようなこれまでの練習に大きな変化を

バイオメカニクスが「ただ投げる」というようなこれまでの練習に大きな変化を

<プロフィール> 河合 俊次(Syunji Kawai) 一般社団法人日本ボッチャ協会 競技局長 ※2015年取材当時 ―奥田先生や河合局長はどんなカラーで日本代表チームをリードしていますか?― ボッチャ選手は皆、常時車 […]

スポーツの経験と理学療法の学びが、障がい者スポーツへの関わりのプラスに

スポーツの経験と理学療法の学びが、障がい者スポーツへの関わりのプラスに

<プロフィール> 加藤 翼 (Tsubasa Kato) 大阪府立大学 地域保健学域 総合リハビリテーション学類 理学療法専攻 4年 ※2015年取材当時 -ボッチャ日本代表の活動に参加したきっかけを教えてください。- […]

障がい者の自立した生活を支援する専門職として、学生には多くの気づきを期待

障がい者の自立した生活を支援する専門職として、学生には多くの気づきを期待

<プロフィール> 片岡 正教(Masataka Kataoka) 大阪府立大学 地域保健学域 総合リハビリテーション学類 助教 ※2015年取材当時   -奥田先生とともにどのような研究をされていますか?- 重 […]

総合リハビリテーション学類の研究者・学生が貢献!ボッチャ日本代表

総合リハビリテーション学類の研究者・学生が貢献!ボッチャ日本代表

大阪府立大学で日夜進められている様々な研究を世の中にお届けしたい! その研究がどのように世の中に役立っていくのかを出来る限り分かりやすく伝えたい! 現在広報課では、そういった想いで大学内に点在するさまざまな研究ニュースを […]

このページの先頭へ