「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

絞り込み:

パキスタンからのゲストプロフェッサーがハラール料理を指導/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

パキスタンからのゲストプロフェッサーがハラール料理を指導/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

  大阪府立大学では、様々な分野の第一線で活躍している研究者であり、かつ、教育者として優れた実績を有する人物を世界各国から「ゲストプロフェッサー」として招へいする事業を展開しています。 今回、パキスタンからゲス […]

加工食品を作る/栄養療法学専攻「食品加工学実験」レポート

加工食品を作る/栄養療法学専攻「食品加工学実験」レポート

多くの食品は生のままでは食べられなかったり、加工なしでは保存できなかったりします。人類は長い歴史の中で、食品を長期間保存するための様々な技法を開発してきました。栄養療法学専攻(総合リハビリテーション学類)の実習授業「食品 […]

インドからのゲストプロフェッサーがおもてなし郷土料理を披露/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

インドからのゲストプロフェッサーがおもてなし郷土料理を披露/栄養療法学専攻「調理科学実習」レポート

12月26日、羽曳野キャンパスで、総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻2年生が受講する「調理科学実習」(川上先生・八木先生・藤田先生・吉田先生)を取材してきました。 「調理科学実習」は、主に調理の基礎技術、操作の理 […]

栄養療法学専攻「給食経営管理論実習」レポート

栄養療法学専攻「給食経営管理論実習」レポート

地域保健学域 総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻の4年生は、管理栄養士としての職務内容の理解を深めるため、給食経営管理論実習を受講します。5/18に行われた今年最終(4回目)の実習に、広報担当者が取材に伺いました […]

大学生活最後の授業、教員からのメッセージ/栄養療法学専攻「総合栄養療法学演習」レポート

大学生活最後の授業、教員からのメッセージ/栄養療法学専攻「総合栄養療法学演習」レポート

羽曳野キャンパスにて、総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻(地域保健学域)4年が受講する、「総合栄養療法学演習」を取材しました。 この授業では15回の授業を通じて、これまでに修得してきた管理栄養士に必須な科目の内容 […]

プラン・調理・再検討で磨く、調理と栄養管理の肌感覚/栄養療法学専攻「応用栄養学実習」レポート

プラン・調理・再検討で磨く、調理と栄養管理の肌感覚/栄養療法学専攻「応用栄養学実習」レポート

栄養療法学専攻(総合リハビリテーション学類)の実習授業、「応用栄養学実習」を取材しました。 この授業は3年次の学生が受講するもので、人間のライフステージに応じた適切な栄養管理や栄養介入を管理栄養士として行なえるよう、必要 […]

管理栄養士の卵が食生活アドバイス/栄養療法学専攻「栄養教育論実習」レポート

管理栄養士の卵が食生活アドバイス/栄養療法学専攻「栄養教育論実習」レポート

大阪府立大学では知識伝達の講義型授業から、学生が主体的にアクティブに活動するアクティブラーニング型の授業を通じて、よりコミュニケーション力のある学生の育成をめざす授業を増やしています。そういった授業の一つ、「栄養教育論実 […]

教育研究フィールドのパパイアを使ったメニューコンテストを実施

教育研究フィールドのパパイアを使ったメニューコンテストを実施

生命環境科学域 附属教育研究フィールドでは、教育・研究への支援、および地域社会への貢献のため様々な資源植物を栽培し、様々な取組みを行っています。 http://www.plant.osakafu-u.ac.jp/fiel […]

実録・アカデミックカフェ!「噛むこと、飲み込むことから始まる健康」吉田幸恵 先生

実録・アカデミックカフェ!「噛むこと、飲み込むことから始まる健康」吉田幸恵 先生

I-siteなんば「まちライブラリー@大阪府立大学」で2014年10月18日(土)に開催された第10回アカデミックカフェ。 カタリストに総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻の吉田幸恵教授をお迎えし、「噛むこと、飲み […]

国家試験合格者の声 総合リハビリテーション学類 編

国家試験合格者の声 総合リハビリテーション学類 編

理学療法士試験合格 理学療法学専攻(平成27年度卒業) 田宮千照さん 思い返すと国家試験のための勉強は決して楽なものではありませんでした。毎日嫌という程問題集と向かい合い、苦手な分野には特に重点的に取り組みました。それで […]

このページの先頭へ