「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

日本のスポーツを科学的にアプローチしていく/人間社会システム科学研究科 筒井雅之さん

日本のスポーツを科学的にアプローチしていく/人間社会システム科学研究科 筒井雅之さん

サッカーをキーワードにスポーツデータを研究する人間社会システム科学研究科の筒井雅之さんにインタビューしました! 「スポーツアナリティクス甲子園」やドイツで開催された「ハッカソン」への単身での出場のお話を中心に大学生活につ […]

世界を舞台に、教育に対して新しい知見をもたらす/人間社会システム科学研究科 知識情報システム学分野 アイエドゥン・エマヌエルさん

世界を舞台に、教育に対して新しい知見をもたらす/人間社会システム科学研究科 知識情報システム学分野 アイエドゥン・エマヌエルさん

大阪府立大学は、社会の中の急激な変化に対応し、さまざまな現代社会の問題を解決できる人材の育成をめざし、2012年4月に「4学域13学類体制」をスタートしました。今回は学域1期生であり、現在は大学院で研究を続けているアイエ […]

実録・アカデミックカフェ!「フロイトの生涯と思想」総田純次 先生

実録・アカデミックカフェ!「フロイトの生涯と思想」総田純次 先生

2019年10 月23日(金)I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは大阪府立大学 人間社会システム科学研究科(臨床心理学分野)の総田純次教授。テーマは […]

実録・アカデミックカフェ!「大阪湾の魚っておいしいの?」大塚耕司 先生

実録・アカデミックカフェ!「大阪湾の魚っておいしいの?」大塚耕司 先生

2019年6月26日(水)I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは、大阪府立大学 人間社会システム科学研究科の大塚耕司教授。テーマは「大阪湾の魚っておい […]

実録・アカデミックカフェ!「ますます広がる乗り物の魅力」杉村延広 先生

実録・アカデミックカフェ!「ますます広がる乗り物の魅力」杉村延広 先生

2019年3月14日(木)、I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは、人間社会システム科学研究科の杉村延広教授。テーマは「ますます広がる乗り物の魅力」で […]

出張・アカデミックカフェ!「1回で採血お願いします!」 真嶋由貴惠 先生

出張・アカデミックカフェ!「1回で採血お願いします!」 真嶋由貴惠 先生

2019年1月16日(水)、人間社会システム科学研究科の真嶋由貴惠教授が、和歌山大学の地域向け講座「わだい浪切サロン」で講演を行いました。2017年に大阪府立大学と和歌山大学で締結した包括連携協定に基づいて「和歌山大学・ […]

実録・アカデミックカフェ!「未来のヘルスケアを創造しよう」真嶋由貴惠 先生

実録・アカデミックカフェ!「未来のヘルスケアを創造しよう」真嶋由貴惠 先生

2018年7月27日(金)、I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは人間社会システム科学研究科 現代システム科学専攻の真嶋由貴惠教授。テーマは「未来のヘ […]

研究とビジネスの二足のわらじを履く。学生起業家 安達健二さん/工学研究科電気・情報系専攻

研究とビジネスの二足のわらじを履く。学生起業家 安達健二さん/工学研究科電気・情報系専攻

11/27、現役音大生の出張演奏サービスである「LiveDeli」を立ち上げ経営されている、工学研究科安達健二さんにお話を伺いました。   ▼プロフィール 学生起業家:安達 健二さん 現代システム科学域 知識情 […]

実録・アカデミックカフェ!「絵で読む伊勢物語」青木賜鶴子 先生

実録・アカデミックカフェ!「絵で読む伊勢物語」青木賜鶴子 先生

2017年6月16日(金)、I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは大阪府立大学 人間社会システム科学研究科 青木賜鶴子教授。在原業平をモデルとする「伊 […]

大阪湾が豊かになれば、私たちの暮らしも輝く!ナレッジキャピタル超学校     「大阪湾の環境~その現状と将来像」

大阪湾が豊かになれば、私たちの暮らしも輝く!ナレッジキャピタル超学校 「大阪湾の環境~その現状と将来像」

教授たちが挑むナレッジ(知)の最前線を紹介したい。そんな想いで大阪府立大学が大阪市立大学と共催する「ナレッジキャピタル超学校」。くつろいだ気分の中で、明日の社会を変えるかも知れない「超研究」と出会う。熱気あふれる講義内容 […]

このページの先頭へ