「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

絞り込み:

〈特集〉大阪公立大学(仮称)知の融合#1 〜2025年大阪・関西万博を契機とした新しい都市モデルの形成〜

〈特集〉大阪公立大学(仮称)知の融合#1 〜2025年大阪・関西万博を契機とした新しい都市モデルの形成〜

2022年4月、大阪府立大学と大阪市立大学の歴史そして研究力を引き継ぎ、大阪公立大学(仮称)が開学する予定です。 特集記事「知の融合」では、両大学の知の交わり、今後の展望について紹介します。 1970年に開催された大阪万 […]

実録・アカデミックカフェ!「奥様は外国人?!―国境を越えた人の移動と定住を考える―」水鳥能伸 先生

実録・アカデミックカフェ!「奥様は外国人?!―国境を越えた人の移動と定住を考える―」水鳥能伸 先生

2018年4月20日(金)、I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは経済学研究科の水鳥能伸教授。テーマは「奥様は外国人?! ―国境を越えた人の移動と定住 […]

データからみる世界と日本の経済・社会の本当の姿/吉田素教 教授

データからみる世界と日本の経済・社会の本当の姿/吉田素教 教授

2017年7月、「持続可能な現代社会の創造に向けて」と題した平成29年度現代システム科学域連続セミナー全6回のうちのひとつとして、「データからみる世界と日本の経済・社会の本当の姿」と題したセミナーが行われました。 吉田素 […]

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(3)

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(3)

前回の記事「3教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(2)」 前々回の記事「3教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(1)」   ◆経済DS課程で […]

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(2)

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(2)

前回の記事「3教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(1)」   ◆新課程ではどのような科目で学びを進めるのか。教員スタッフは。 ――宝の山が目の前にあるのに掘り出す人がいない。 […]

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(1)

教員座談会/こんな学生を待つ!新課程「経済データサイエンス課程」を語る(1)

2018年度より現代システム科学域 マネジメント学類の中に新設される「経済データサイエンス課程」。この課程では、高度化・複雑化する社会環境において社会経済のメカニズムを理論的に捉え、かつデータに基づいて分析・意思決定がで […]

新しい視点で地域ガイドブックを開発!/経済学研究科「都市文化デザイン演習」

新しい視点で地域ガイドブックを開発!/経済学研究科「都市文化デザイン演習」

大学院経済学研究科には、「経済学」「経営学」「観光・地域創造」の4専攻があり、なかでも経営学専攻と観光・地域創造専攻では交通アクセスのよい難波のサテライト教室で多くの社会人大学院生が学んでいます。 それら社会人大学院の講 […]

総リハ+経済+教育研究フィールドのコラボ企画!「アイデア寿司メニューコンテスト」

総リハ+経済+教育研究フィールドのコラボ企画!「アイデア寿司メニューコンテスト」

生命環境科学域附属教育研究フィールドでは、教育・研究への支援のため様々な資源植物を栽培していますが、3月14日に羽曳野キャンパスで、その研究フィールドでとれた作物を使った「アイデア寿司メニューコンテスト」が開催されました […]

モノポリーと人のつながりで観光・地域創造を! 経済学研究科 植田 幹浩さん

モノポリーと人のつながりで観光・地域創造を! 経済学研究科 植田 幹浩さん

きっかけはI-siteなんばのスタッフの方からの連絡でした。 「●月●日に、観光・地域創造専攻の植田幹浩さんが新聞社からの取材をお受けになります。植田さんはご当地モノポリーの監修をなさっており、昨年12月には「大阪環状線 […]

このページの先頭へ