「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

絞り込み:

実録・アカデミックカフェ!「光特性をデザインする ―微細加工の世界―」高橋 和 先生

実録・アカデミックカフェ!「光特性をデザインする ―微細加工の世界―」高橋 和 先生

2021年3月26日(金)I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは、大阪府立大学 大学院工学研究科の高橋 和(たかはし やすし)准教授。テーマは「光特性 […]

実録・アカデミックカフェ!「波の中で浮体は揺れる それでも揺れを減らしたい!」片山 徹 先生

実録・アカデミックカフェ!「波の中で浮体は揺れる それでも揺れを減らしたい!」片山 徹 先生

2021年1月29日(金)I-siteなんばにある「まちライブラリー@大阪府立大学」でアカデミックカフェが開催されました。カタリストは大阪府立大学大学院工学研究科 海洋システム工学分野の片山 徹(かたやま とおる)教授。 […]

大学の知見を取り入れることで変革・挑戦・時代の変化スピードに即した対応を/工学部OB 鴻池 良一さん(スケーター株式会社 代表取締役会長)

大学の知見を取り入れることで変革・挑戦・時代の変化スピードに即した対応を/工学部OB 鴻池 良一さん(スケーター株式会社 代表取締役会長)

『スケーター株式会社』の代表取締役会長・鴻池良一さんは本学工学部のOBであり、1966年に経営工学科卒業後、家業の『スケーター万年筆株式会社(現:スケーター株式会社)』に入社。 プラスチック家庭日用品の製造販売やキャラク […]

後輩女性たちのロールモデルをめざして/大橋千早希さん(IRIS OG)

後輩女性たちのロールモデルをめざして/大橋千早希さん(IRIS OG)

インタビューに応じてくださったのは、工学研究科 物質・化学系専攻 マテリアル工学分野を2017年に卒業した大橋千早希さん。大橋さんはIRIS(大阪府立大学理系女子大学院生チーム)第5・6期生でもあります。インタビューを担 […]

チャレンジして自分を知り、次に繋げる。/ 工学域 物質化学系学類 夛田 彩乃さん

チャレンジして自分を知り、次に繋げる。/ 工学域 物質化学系学類 夛田 彩乃さん

1年生の時に台湾の国立台南大学に。2年生の時にはドイツHeidelberg大学とアメリカYale大学に留学する等、活動的な大学生活を送っている夛田 彩乃さん。 学域(学部)2年にして、世界で指折りの大学で研究留学を経験し […]

大学で学んだ化学の技術を化粧品開発に活かし、顧客満足と学会からの技術評価を実現 /工学OB 松尾 一貴さん

大学で学んだ化学の技術を化粧品開発に活かし、顧客満足と学会からの技術評価を実現 /工学OB 松尾 一貴さん

化粧品素材分野の若手研究者として活躍され、昨年12月には日本油化学会 第15回ヤングフェロー賞、そして同学会関東支部の第7回若手研究者奨励賞と、二つの栄えある賞を受賞されたポーラ化成工業株式会社の松尾一貴(まつお かずき […]

チャレンジ精神が人生を変える!第二期修了生が振り返るSiMSプログラム

チャレンジ精神が人生を変える!第二期修了生が振り返るSiMSプログラム

高度な研究推進能力をグローバルな産業牽引力に転化させ、国際的舞台でリーダーシップを発揮する。そんな夢を追求する学生を産学が協同してサポートするのが、SiMSプログラム(システム発想型物質科学リーダー養成学位プログラム)で […]

自ら広げる学びの場~CoSTEPを受講して~/工学研究科 吉田春香さん

自ら広げる学びの場~CoSTEPを受講して~/工学研究科 吉田春香さん

大阪府立大学 理系女子大学院生チーム IRIS(アイリス)は理系を目指す女子高校生に話をしたり、地域に出向いて「IRISサイエンス・キャンパス」(科学の体験イベント)等を実施し、小・中・高校生に科学の楽しさやおもしろさを […]

校友懇話会「全固体リチウムイオン電池の開発」/学長 辰巳砂昌弘

校友懇話会「全固体リチウムイオン電池の開発」/学長 辰巳砂昌弘

第一線で活躍されている大阪府立大学の卒業生や大学関係者のお話を伺う校友会主催の校友懇話会。今回は、昨年4月に学長に就任された辰巳砂 昌弘先生(前 工学研究科長)に、長年の研究テーマで、現在も研究者として取組んでおられる「 […]

大学3年生で弁理士試験合格の快挙を達成!/工学域電気電子系学類 大住知暉さん

大学3年生で弁理士試験合格の快挙を達成!/工学域電気電子系学類 大住知暉さん

弁理士とは、知的財産に関する専門家のことです。新しい技術やアイディア、デザインや文章など私たちが生み出したものを適正に守った上で、新しい技術開発などの促進を主な仕事としています。 弁理士試験は日本国内でも有数の難易度を誇 […]

このページの先頭へ