「ミチテイク・プラス」大阪府立大学Webマガジン | 未知を知って「満ちていく」あなたの世界“MichiTake”

筋肉と食品成分の謎に挑む大学院生/若手優秀発表賞を受賞、小林恭之さん

筋肉と食品成分の謎に挑む大学院生/若手優秀発表賞を受賞、小林恭之さん

2018年9月に行われた日本生化学会大会において「oleamideは筋分化および筋肥大を促進する」という研究発表が評価され、若手優秀発表賞を受賞した小林恭之さん(生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 博士前期課程2年)。 […]

まだまだ謎に満ちた「寄生植物」を探る!/生命環境科学研究科 清水皇稀さん、江川美菜子さん

まだまだ謎に満ちた「寄生植物」を探る!/生命環境科学研究科 清水皇稀さん、江川美菜子さん

植物への興味・関心から植物バイオサイエンス研究の道に進み、今は機能ゲノム科学研究グループで「寄生植物」をテーマに研究を進めている清水さん、江川さん。なんと珍しいことに、まったく同じ日に、別々の国際論文誌の論文掲載連絡をも […]

一生をかけ、猫の不治の病を解明するために/獣医学類 藤岡美樹さん

一生をかけ、猫の不治の病を解明するために/獣医学類 藤岡美樹さん

猫や動物が好きで、また飼っていた猫が不幸にもかかってしまった不治の病を研究したい一心で、これまで歩んでいた道を軌道修正し獣医学類に入学した学生がりんくうキャンパスで学んでいます。 その学生、藤岡 美樹さんにインタビューの […]

大事なことは、自分が何を研究したいのか。/生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 笹井晋作さん

大事なことは、自分が何を研究したいのか。/生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 笹井晋作さん

11/6、生命環境科学研究科応用生命科学専攻 博士前期課程2年の笹井晋作さんにお話を伺いました。 笹井さんは、ウイルス感染が宿主菌の環境耐性に及ぼす影響を研究しており、2017年4月には、公益財団法人日本科学協会が実施す […]

多様な研究者が集い、都市で獣医学を学ぶ/獣医病理学教室取材レポート

多様な研究者が集い、都市で獣医学を学ぶ/獣医病理学教室取材レポート

りんくうキャンパスにある生命環境科学域 獣医学類(大学院生命環境科学研究科 獣医学専攻)獣医病理学教室を取材し、指導教員の山手丈至教授とバックグラウンドの異なる3名の大学院生にお話を伺いました。 「獣医病理学」とは、様々 […]

多くの選択肢で広がる世界。生命環境科学研究科 鰐渕元貴さん(青年海外協力隊)

多くの選択肢で広がる世界。生命環境科学研究科 鰐渕元貴さん(青年海外協力隊)

青年海外協力隊としてウガンダに派遣された、生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 博士前期課程2年の鰐渕元貴さん。 2年の任期中に稲作栽培の研究や農業支援に尽力し、先月帰国、復学されました。 ウガンダでの生活や、青年海外協 […]

このページの先頭へ